NEWS

FULLCOUNT 1246 BUSHPANTS HW "HARVEST"ご予約受付中です!!

僕が入社する前から、

弊社でセレクトしております。

『FULLCOUNT(フルカウント)』

移り行くシーンに身をゆだねることなく、ゆるぎないスタイルの具体化と研ぎ澄まされた品質の終わりなき探究心をコセンセプトにした素晴らしいブランドです。

なぜフルカウントなのか!?

単純に快適で穿きやすいからです。

『夏場にジーンズなんて穿きたくない』

そう思っている方も多いと思います。

でも、フルカウントのジーンズは違います。

夏場でも快適に穿くことができるのです。

単純に生地が薄いからだと、思われているかも知れませんが、デニムよりも、生地が薄いチノパンであっても夏場は不快に感じてしまいます。

フルカウントのジーンズが夏場でも快適に穿くことができる最大の理由は、

汗をよく吸うからです。

是非、夏場に他のジーンズとフルカウントのジーンズを穿き比べて見て下さい。

きっと、快適で穿きやすいと思って頂けるはずです。

もちろん、夏場だけ穿きやすいわけではありません。

汗をよく吸う=むれにくい。

北海道の冬場!!外は寒く、お店、家の中は暑いです。

温度差がはげしいと急に汗がでてきます。

僕だけだったらすいません(笑)

そのな時でも快適にすごせます。

また、フルカウントのジーンズには、こだわりがございます↓

フルカウントのデニム(コットン)は、

アフリカの大自然の恵みを受け育った、綿花の中でもハイクォリティーとして名高いジンバブエコットン100%使用しております。

染め(DYE)は、

インディゴ染料は糸を芯まで完全に浸透させない中白のロープ染色方法。科学薬品を使って前処理は一切行わない為、コットン自体の油分が奪われることなく、繊維を傷つけず染色してゆくため着心地が損なわれず、穿き込むうちに独自の色落ちを生みます。

ステッチ(SEWING)通常ジーンズに使われているのは、ポリエステルの糸。

ポリエステルは色落ちしにくいため、デニム生地が色落ちしてもステッチだけは元の色のまま・・・という状態になってしまいます。

しかし、それでは味気ない。

ヴィンテージ・ジーンズのように、やはり生地と糸の色合いが同じ様に朽ちていくのがベスト。

そこでFULLCOUNTでは、縫製糸にもエジプシャンコットン(超長綿)を使用しています。

シルエット、長年穿けば穿くほどに自分のかたちとなり、色落ちします。

量生産されたジーンズは退化するのが早く、綿糸をピンと張った状態で織られた生地は、一度伸びると元に戻りにくいのです。

FULLCOUNTでは綿本来の弾力性を損なわないようにするために、

防縮加工を施していません。

もともと綿が持っている伸縮ポテンシャルを100%引き出すことで、より丈夫でより伸縮性の高いジーンズ提供しています。

このこだわりがあるからこそ快適で最高の穿き心地を提供してくれるんだと思います。

ハーベストでは、そんなフルカウントのDENIMを定番としてセレクトしております。

そんなフルカウントジーンズの中でもハーベストでは、

『FULLCOUNT 1246 BUSH PANTS(ブッシュパンツ)』に力を入れております!!

ブッシュとは『灌木、やぶ、茂み』と言う意味です。

1970年代に、そうした場所で穿くようなイメージからつくられ、名付けられたのが、

『ブッシュパンツ』です。

ブッシュの意味!!

やぶ、茂み!!そうした場所で穿くようなイメージで作られている為、アウトドアスタイルともバッチリはまります!!

さらに、フルカウントが考えに考えぬいた細身の綺麗なストレートに落とし込む事によって、綺麗なスタイルにも合わせやすくなり、よりコーディネートの幅を広げてくれます!!

ハーベストスタイルには欠かせない!!

まさに、ハーベストの定番デニムでございます。

そんなFULLCOUNTのBUSHPANTS(1246)

を、僕も大好きで破れはなおし、10年以上穿いております。

元々、CALIFORNIAHARVESTは古着屋です。知識は全然無かったですがw僕も学生の頃から古着が大好きすで、

70sにリリースされたBUSHPANTS収集をしておりました。

中学生の時から本店GOLDRUSH、

支店CALIFORNIAHARVEST、元を辿れば社長のおかで、北海道帯広という小さな町で、

古着に触れることができました。

入社当時は正直、JAPANブランド!!

日本製のジーンズに抵抗がありました。

でも、FULLCOUNTのBUSHPANTSを買い穿いてくうちに、驚きの馴染み、穿き心地、色落ち、いつしか抵抗などなくなり、むしろ皆様にご提案したいと思うようになりました。

僕個人としても、ハーベストとしても10年以上支えてくれている本当に思い入れ深いデニムです。

そして、

FULLCOUNTが今年25周年!!

おめでとうございます‼︎

ブランドを25年。

本当に凄いです。

そんな記念すべき年に‼︎

FULLCOUNTより、

僕が穿き込んだBUSHPANTSをサンプリングし忠実に再現した!!

モデルが今年秋発売されます。

本当に嬉しい事。

僕が初めて買ったFULLCOUNTのジーンズ!!

日本製のジーンズの抵抗をなくし、むしろ皆様にご提案したいと思うようになったジーンズがこのBUSHPANTSです。

僕のCALIFORNIAHARVESTでのライフスタイルが浮き彫りです。

自分でいうのも照れくさいですが、

本当にオススメです。

1246 BUSHPANTS HW "HARVEST"

品番にHARVEST。

言葉が出ないです。

色落ち、ダメージ、リペアにいたっては僕のより綺麗ですw

色落ちさせる時間がない、薄いのが欲しい、

という方にオススメです。

発売が9月末~10月上旬。

CALIFORNIAHARVESTでは、

1246 BUSH PANTS HW "HARVEST"のご予約も受付中です。

金額が¥43,200

サイズが、w27~w36w38展開です。

サイズw27インチL34インチ

股上約20.8cm股下約82cm裾幅約18.5cmワタリ約27cmウエスト約71.5cm

サイズw28インチL34インチ

股上約24.5cm股下約82cm裾幅約19.5cmワタリ約27.6cmウエスト約72.5cm

サイズw29インチL34インチ

股上約24.8cm股下約82cm裾幅約20cmワタリ約28.2cmウエスト約77cm

サイズw30インチL34インチ

股上約25cm股下約82cm裾幅約20.5cmワタリ約28.8cmウエスト約79.5cm

サイズw31インチL34インチ

股上約25.3cm股下約82cm裾幅約21cmワタリ約29.4cmウエスト約82cm

サイズw32インチL34インチ

股上約25.5cm股下約82cm裾幅約21.5cmワタリ約30cmウエスト約84.5cm

サイズw33インチL36インチ

股上約25.8cm股下約84.5cm裾幅約22cmワタリ約30.6cmウエスト約87cm

サイズw34インチL36インチ

股上約26cm股下約84.5cm裾幅約22.5cmワタリ約31.2cmウエスト約89.5cm

サイズw35インチL36インチ

股上約26.3cm股下約84.5cm裾幅約23cmワタリ約31.8cmウエスト約92cm

サイズw36インチL36インチ

股上約26.5cm股下約84.5cm裾幅約23.5cmワタリ約32.4cmウエスト約94.5cm

※ハーベストでは、ジーンズをワンウォッシュして乾燥機に入れてから完全に乾かし、デニムが最も縮んだ状態の表記となっております。

尚、多少の個体差が生じる場合がございますのでご了承下さい。

※着心地を追求する為、旧式の織機によって作られたデニム地を使用しており、綿が本来持っている伸縮性、弾力性を実現しています。

その為、布地の特性上、商品に約1~2センチ程度の個体差が生じる場合がございます。

ご了承下さい。

もし、ご興味、ご予約等ございましたら僕河合又は、スタッフ菅野までお気軽にお問い合わせ下さい↓

メールアドレスcaliforniaharvest@gmail.com

お電話番号

0155-22-3638

CALIFORNIAHARVEST オフシャルサイト

http://californiaharvest.jp

CALIFORNIAHARVESTオンラインストア

http://california-harvest.net

北海道帯広市西1条南9丁目12-1

CALIFORNIA HARVEST 店長 河合 裕介